保険を解約せずに払済保険にする

今まできちんと支払ってきた主人の終身保険、収入が激減したために月々支払うことが苦しくなり解約を考えました。しかし、これまで長年掛けてきたお金は結構な金額なのに、今やめてしまえばがっかりするような額にしかなりません。そこで担当者に勧められた「払済保険」に変更する事にしました。これにすれば今後の支払いはなくなるのに、減額になるものの保障は受けられますから、解約するよりもお得なのです。特約はなくなりますが、主人が若い頃から少ないお給料をやり繰りして支払ってきたお金を無駄にせず、私も安心できるので最適な方法だったと思います。

解約手続きの方法を知る!

生命保険を解約したい、と思ったらどうような手続きをとれば良いのでしょうか。もうどうしても続けることができない、という場合は、まず担当の職員に連絡をしましょう。担当の職員がいなければ、窓口へ行きましょう。手続きに行く時間がない場合は、とりあえず保険料の引き落としだけでも止めてもらうために、コールセンターに連絡を入れましょう。解約の手続きには、証券と請求書の提出が必要になります。また、請求書には、証券に押印されている印鑑が必要になります。事前にこれらものが揃っているか確認をしておきましょう。もし印鑑がない場合は、印鑑証明が必要になることもあります。

新着情報

2016-10-19 医療保険の特徴とは?が更新されました。
2013-02-08 がん保険比較と傾向が追加されました。
2013-02-05 保険料を安くする方法が追加されました。
2013-02-05 保険の大切な基礎が追加されました。
2013-02-05 生活を補償する保険が追加されました。

保険の役立つ情報